人気ブログランキング |

カテゴリ:釣り( 52 )

by tturarc166 | 2014-06-19 16:58 | 釣り

ロッドスタンド製作

増えすぎてるロッドを整理する為、余ってたツーバイ材でロッドスタンドを作る。
a0160770_1717970.jpg

a0160770_17172782.jpg

真ん中に43パイのホルソーで穴を開ける。
a0160770_17181437.jpg

それを縦割りにして、スタンド部分を作る。
a0160770_17185879.jpg

作業時間1時間程で両面22本収納スタンドが出来た。
今度は片面を作ろう・・・
by tturarc166 | 2014-05-09 17:24 | 釣り

チカちゃん

本当はニシン狙いだった。
しかしオホーツク海側も日本海側も水温が低くて回遊が遅れているみたいだ。
GW中なので混雑する留萌港、増毛港はスルーして、
あまり人のいないR港へGO!
しかたがないのでチカならいるはずと言う事でサビキ変更。
a0160770_14451843.jpg

カタクチイワシの稚魚が邪魔をする中、17~18cmの良型27匹GET!
その日の晩ご飯は
a0160770_14465894.jpg

チカとアスペルジュのフリッター・トマト&バジルソース
そして次の日のお昼ご飯は
a0160770_14485545.jpg

チカとタラ芽と行者ニンニクの天ぷらうどん
チカは淡白でクセのない味だから山菜などと合わせても大丈夫。
しかし日本海のニシンはどこを回っているのだろう
カモメは俺に聞いても無駄だという顔をしていた・・・
by tturarc166 | 2014-05-07 15:01 | 釣り
朝7時出発、9時30分サロマ湖へ到着。
まずは「W漁港」へGO!
何っ!結氷してる・・・
この時期で港内全域が氷で覆われているではないか、
竿が出せないので次の「T漁港」へGO!
こちらも港内の8割が結氷、幸い船路付近が溶けていたので
ニシン釣りを諦めてカレイ釣りに変更する。
とりあえず「カワガレイ」が3枚
a0160770_17115978.jpg

そして早々と「W漁港」へ移る事にした。途中「道の駅サロマ湖」にて昼食
a0160770_17135322.jpg

14時だったのにこのメニューが有った。
そして「W港」では「ガヤ」しか掛からなかった。目的はニシンだったのだけれど
今年はまだ回って来ていないらしい。やはり道東の春はまだ遠いのか、
でも気温は10℃以上あったので寒くはなかった。
チェックインしてからすぐ、「W港」へ戻ってみたけど「ガヤ」しか掛からない。
ポイントには爺さん婆さん達が陣取っていて中々入って行けなかった。
で、きょうはあっさり諦めてホテルで美味しい海鮮バイキングだ。
a0160770_1721444.jpg

a0160770_172231.jpg

a0160770_17222312.jpg

a0160770_17224317.jpg

a0160770_1723459.jpg

a0160770_17232721.jpg

バイキングの前に見た不思議な夕日
a0160770_17253275.jpg

サロマ湖に沈む直前に太陽が上下二つになる・・・
携帯で直接太陽に向けて撮ったのでボケてるけど本当はとっても素晴らしいサンセットビューだった。
道東のサロマ湖でどうして夕日が見れるの?と思う人がいるはず。
日本海側だったら夕日が観れるけどオホーツク海側や太平洋側なら朝日じゃないの?
a0160770_17302877.jpg

でもこれが「サロマ湖鶴雅リゾート」の部屋から見る夕日です。
建ってる場所が栄浦なので外海に近く、内陸に向いてホテルの部屋が有るので、
ここでは素晴らしいサンセットが眺められます。
サロマ湖が広いので、まるで海に沈む夕日のように見える訳です。
次の日
朝食は早めにすませてチェックアウト。
すかさず昨日の「T漁港」へ行ってカレイ狙い。
やはりニシンは回っていないようだ。
何とか昼過ぎまで粘って合計15枚、全てカワガレイ(´▽`)
a0160770_1738164.jpg

a0160770_17442994.jpg

今回の夢釣行はポイントが少なかったわりにはまずまず楽しめました。
by tturarc166 | 2014-04-23 17:48 | 釣り

釣りは我流

a0160770_938376.jpg

ロッドがたくさん有るけど1本が高くても四千円台で、ほとんどが何百円から二千円台までの物が多い。
一万円を超える竿なんて高くて買えない。もちろん「いいなあ・・・」と思って見てはいるけど基本的に釣りは魚の居る処、居るような気配の処に竿を出せばいいのだから、いくら高い道具を使っても魚が居ない処では全く意味が無い。僕は釣れればいいのだから道具やスタイルや釣り用語なんてどうでもいいと言うか良くわからない。
a0160770_954177.jpg

釣りに出ない時はコタの中で仕掛けを作ったり本を読んだりしてるけど、読んでいても分からない専門用語がいっぱい出て来る。でもやっぱりどうでもいい。自分が魚の気持ちになれば釣れる。それと僕の居る北海道は本州ほど神経質にならなくても魚は餌に食いついてくる。そこがちょっと不思議だけどね・・・
それとお金を支払って釣りをする意味がわからないから遊魚料のある場所にはいかないし、船釣りもしない(自分が船を持ってるなら別だけど)。魚は地球が与えてくれた食料なので食べる為に釣る。キャッチ&イートの精神!船釣りをしないのは船長さんが魚探を見て魚の居るポイントまで連れて行ってくれるのと、深さまで教えてくれるので自分の五感を使うわけじゃないから何か違うような気がするんだよね。「漁」と「釣り」は意味が違うし・・・。
それと獲物の大きさも、大きいのばかり狙う釣り人は小さい魚は釣らなくなっちゃう傾向にあるみたいで、でっかい鮭を釣ってる人は「ワカサギなんてやってられないよ」と言う事が多い。僕はもう一つの趣味のバイクが有るけど大きいバイクも乗るけど原付も乗る、原付に乗ると初心を思い出すし、また楽しい。それと似てるなあと感じるのが釣りで、小さい魚を釣る時は子供の頃に帰ったような気になって、とっても楽しい時間だ。その時間を大切にしたいと思っている。
a0160770_10215392.jpg

a0160770_1025493.jpg

a0160770_1026922.jpg

by tturarc166 | 2014-02-05 10:28 | 釣り

充電完了!

前回で年内終了のつもりだった釣りが、皆さん自動竿振りマシーンを持って来ていたので我が家も今度は・・・と思って車庫の奥から引っ張り出して来て充電したらまた行きたくなってしまった。
皆さんのマシーンはボックス型だけど我が家のマシーンはネイキッドです。もちろん自家用車のワイパーモーター使用(^O^)無段階調節です。
a0160770_17335282.jpg

a0160770_17341410.jpg

by tturarc166 | 2013-12-22 17:34 | 釣り

今年最後の釣りは・・・

前日の日本海の天気予報は大荒れでしたが、やはりずれました。気温は終始プラスで絶好とは言えませんがかなり良い状態でした。場所は留萌の古丹浜埠頭、釣果は中型ニシン5匹、小型ニシン45匹、チカ14匹とまずまずでした。
a0160770_11314487.jpg

楽しくてあっと言う間に夕方になったので、帰り道の北竜温泉へGO!そこのレストラン風車の幻のラーメンが食べたくて温泉に入る前に頂くことにしました。
a0160770_1132279.jpg

黒竜味噌麺
1日20食限定!800円 希少な黒千石味噌と黒千石の煮汁を合わせた、かつてないラーメンです。特注生麺、黒千石炊き込みごはん入り油揚げの巾着、絶品ラーメンです! 黒竜味噌ラーメンの最大のポイントは特製スープ、通常のラーメンとは異なり、何と豚骨や鶏ガラは一切使用しておりません!!北竜町産の希少な黒千石大豆のみを、じっくりと煮だした煮汁を使用することで、コク深く、さっぱりとしたスープに仕上げています。その為、普通のラーメンのようなオイリーさは全く無く、毎日食べても飽きない味になっています。まさに健康食と言っても過言ではないと思いますよ。コクが有るのにさっぱりしているというのは不思議です。
ついでにお土産コーナーはジョンディアー・グッズがいっぱいo(^▽^)oさすがに農家の方々がたくさん利用されているからでしょうか、かっこいいのばかりでした。
a0160770_11354917.jpg

でもジョンディアーは我慢して「黒千石大豆」を買って帰りました。お茶にしても美味しいらしいので・・・・
by tturarc166 | 2013-12-17 11:40 | 釣り


チカちゃんとその仲間たち
a0160770_17233777.jpg

浜佐呂間です。釣果は、チカ45匹、ニシン1匹、キュウリ2匹、ガヤ3匹、カレイ1匹、愛犬用のアカハラ6匹
面白かった (*^▽^*)
a0160770_1728514.jpg

by tturarc166 | 2013-11-27 17:24 | 釣り
現在ふたつの水槽で飼っているニジマス、エゾイワナ、ヤマメ。
色々と自分の研究の為に飼育していますが、今年B河支流で釣ったヤマメ?の中に、良く見ると模様が違うのがいました。背鰭や尾びれまで黒い斑点が有り、パーマークも有り、あきらかにヤマメではなくニジマスでも鮭の稚魚でも有りませんでした。ニジマスの小さい頃にはパーマークが残っている場合が有りますが、全体的な体色が濃い緑色になっているのでニジマスの子供ではないようです。両方の模様が入っていてカッコイイ!大きさは12センチほどで釣った時はヤマメだと思い、余り気にせずに持ち帰り水槽に入れて観察すると間違いなく交配種だと確信しました。すばしっこくて上手にカメラで写せませんが右がイワナ、左がニジマスとサクラマス(ヤマメ)の交配種です。
a0160770_17334547.jpg

こちらは上がヤマメ、左がイワナ、右が交配種です。
a0160770_17345640.jpg

生態を数週間、観察しているとニジマスとヤマメは結構雑食で水面に浮く人工餌にも慣れてきますが、イワナは水中か下の方へ沈む餌を好み、食べない餌も有ります。そしてこの交配種は水面でも水中でも、どちらでも食付きがいいので、やはりニジマスのDNAが入ったヤマメ(サクラマス)でしょう。我が家ではニジヤマ君と呼んでいます。これは60センチ水槽ですが、90センチ水槽には30センチのニジマスが1匹、エゾイワナが2匹、10~13センチのヤマメが7匹、元気に暮らしています。ここまで慣れるには少し時間が掛かりますが色々と勉強になりました。
a0160770_16162250.jpg

水温は25度以上になると死にます。20度以上で餌を食べなくなってきます。逆に10度以下になると餌を食べなくなって来て底でじっとしてます。僕は15度に設定して、いつでも元気に泳いでるところを鑑賞しています。ニジマスは良く太り美味しそうになり、イワナはカッコよく、ヤマメは可愛らしく、どれも楽しいのですが、今回のニジヤマ君が一番カッコイイかもしれません。
by tturarc166 | 2013-11-21 17:52 | 釣り
a0160770_11185984.jpg

行って来ました
a0160770_11194454.jpg

僕の大好きなヤマメちゃん いっぱい (´▽`)
a0160770_1120328.jpg

そして幻の魚 イトウ君にも会って来ました (´∀`*)
by tturarc166 | 2013-10-02 11:22 | 釣り

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ