生きると言う事

そろそろ自分の余命が見えて来た・・・
一向に回復しない体力
引きこもる日が増える
何事にも気力が無くなる

2014年 中咽頭ガン 右から左に転移 ステージ4
放射線治療31回、動注化学療法4回の
「放射線同時併用超選択的動注化学療法」
3年生存率70% 克服するが唾液線に後遺症有り

2016年 下行結腸ガンから肝臓に転移 ステージ4
化学療法を受けなければ余命8ヶ月の宣告
悪性進行ガンで現在治療中だがガン細胞の増幅は止まらない。
そのため、他臓器に悪影響を及ぼして来ている。
ガン性腹水が溜まってしまうのは臓器がガンに侵され弱くなって来たと言う事だ。

化学療法を受けても余命期間を3年~5年と伸ばして行くだけ。

だから、やり残した事は生きている内にやる。
明日やろう、今度やろうでは遅い!
今は朝、眼が覚めた事に感謝する。
健康な時には全く考えなかった事だ。

ひとつ ひとつ 自分の趣味を奪っていく悪いヤツ
しかし自分の健康管理にもう少し気を付けていれば・・・とも思った。







[PR]
トラックバックURL : https://timetunnel.exblog.jp/tb/238837658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tturarc166 | 2018-11-02 09:54 | 闘病生活 | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ