BBQは男の料理

キャンプでも料理を作るのは男の仕事。
普段は家庭の中で毎日奥さんが旦那さんに食事を作っているので、気晴らしにキャンプに出掛けた時くらいは奥さんに楽をしてもらいたい・・・と思いませんか?
しかし当たり前の焼き肉だけでは色気も味気も毎回同じになってしまいます。
だからキャンプに出掛ける度、色々な料理を考えて行くのも楽しいですよ。
そうすれば家庭内では情けないお父さんの株が上がる事間違い無し!
これは今年の我が家の嫁さん家族との毎年恒例お盆のBBQメニューです。
a0160770_09281012.jpg
焼き肉
a0160770_09282395.jpg
地中海のパエリア
a0160770_09283810.jpg
ダッチオーブンでローストチキン
a0160770_09290245.jpg
魚介類のグリル

a0160770_09291816.jpg
みんな喜んでいたようです。
しかし、料理って難しいし面倒くさいのでは・・・と思っている人、決してそんな事はありません。
今ではスーパーで色々なシーズニングが売っているのでとっても簡単です。
a0160770_01524128.jpg
このシリーズはたくさん種類が有るので作ってみたい料理に合わせて選ぶだけ。裏面に簡単なレシピも記載されているから安心ですよ。
クレイジーソルトやマジックソルトなんかも、これだけで肉料理にも魚料理にも使えるから超便利!
a0160770_09074237.jpg
そしてキャンプの前日に食材に刷り込んでおくかジップロックに入れて浸して仕込んでおけば現地に着いてから忙しい思いをせず楽ですね。
これなら奥さんも喜んでくれるし、若い男の子でもキャンプに誘って作ってあげれば彼女の心をGET間違い無し!
実際に僕もシーズニングを使って嫁さんのハートを射止めました(炒飯だったけどね)。今では「騙された」と言っていますがそれはもう後の祭りって事で(^o^;)
a0160770_02385722.jpg
そして馴れてきたら、そのシーズニングに自分なりのスパイスを加えていくのも面白いです。例えば牛肉を使ったらもう少し粗挽きのブラックペパーを増やしてみようとか赤ワインに漬け込んでみよう、鶏肉を使ったらカレー粉を足したらもっと美味しくなるかも?とか魚料理だったらフェンネルを買ってきて仕上がりに添えるだけでイタリア~ンになっちゃったり、僕の好きなラム肉だったらクミン塩を作って振り掛けたり網焼きのナスと味噌を混ぜて鯵のたたきの様にして乗せて食べると抜群にラム肉との相性がいい・・・
などと少しずつシーズニングをアップグレードしていくのも楽しくなります。
さあ、夏は男の腕を奮って女性の心をGETしましょう!
a0160770_02394731.jpg





___




_____







_____



[PR]
トラックバックURL : https://timetunnel.exblog.jp/tb/238712516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tturarc166 | 2018-08-18 09:09 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ