79FLH80 エレクトラ・グライド 復活計画5 電装編

アース不良・玉切れ・リレー不良・断線等のトラブル多数発見!
a0160770_18232889.jpg

a0160770_18234457.jpg

a0160770_1824066.jpg

僕も師匠高崎氏も嫌いな「エレクトロタップ」ばっかり、「ギボシ」の方が通電面積が多いので全て交換。
a0160770_18293316.jpg

a0160770_18294946.jpg

a0160770_18301731.jpg

a0160770_18303187.jpg

a0160770_18304721.jpg

「あぁ スッキリした!」と高崎氏が言っておりました(´▽`)

スポットライトのON/OFFスイッチですが、平ギボシは「むき出し」でした。
ここには、12Vが来てるので金属部分に接触するとショートし、トラブルの原因となります。
a0160770_18254084.jpg

a0160770_18255585.jpg

a0160770_18261127.jpg

フロントフォーク・アンダーブラケット付近を正面から撮影した画像です。
左にある緑とオレンジの配線がつながっている黒く四角いパーツはウィンカーリレーで、STDは壊れており、今どきのパーツに交換、平ギボシは全て絶縁。
a0160770_1826271.jpg

ここで作業はお盆休みに入ります。












ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
トラックバックURL : https://timetunnel.exblog.jp/tb/23103545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tturarc166 | 2016-08-12 18:39 | バイク | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ