人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ミニトマトの品種 「プチぷよ」

HPより
正式な品種名は「プチぷよ」

株式会社渡辺採種場が開発し2005(平成17)年に登録出願され、2008(平成20)年に品種登録されたトマトです。元となった品種など詳細は明かされていません。
また、2014(平成26)年には更に改良され、葉かび病に対する抵抗性をもったより栽培しやすい品種となって販売されています。
ミニトマトの品種 「プチぷよ」_a0160770_9465279.jpg

親しくしている農家の常連様に、「面白いミニトマトが有るよ、凄く美味しいよ(´∀`*)今年やってみるかい?」と言われ、4苗頂きました。
もう毎日少しずつ収穫して食べていますが、今までのプチトマトの常識を覆すほどの美味しさと食感です。まず甘さは充分なのですが野菜と言うよりもフルーツに近い感じがしました。サクランボの佐藤錦や山形美人にも似ていると思います。そして表皮がとてもデリケートで柔らかく、食べると全く口の中に皮が残りません。もしトマトソースに使うとすれば湯むきが必要ない程に柔らかいのですが、やはりこの「プチぷよ」は生食がいいと思います。旭川市郊外の某道の駅ではミニトマトなのに一粒百円で試食コーナーがあるそうです(@_@;)
高いけどどうしても試食したくて食べてみましたという女性が本当に美味しかったと言っていました。
もしこの苗が入手出来るのならば絶対にお勧めですよ!
by tturarc166 | 2015-07-29 10:07 | ガーデニング

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ