蝦夷鹿もも肉

先ほどバイク仲間のハンターから頂いた本日朝捕の若い雌の鹿肉3、5kg。
ハンバーグ・ステーキ用にミンサーに掛けます。
a0160770_15144143.jpg
 
a0160770_15150292.jpg








 ̄ ̄ ̄ ̄

[PR]
by tturarc166 | 2017-12-05 15:24 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

売り切れ御免・・・

本日は悪天候のなか開店早々忙しくなり、18:00に売り切れとなってしまいました。その後に来られたお客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。そして今日も色々なお客様から差し入れを頂きました。まずはバイク仲間の酒井商店さんから珍しい花(名前が分からないものばかり・・・)
a0160770_20451392.jpg
a0160770_20453133.jpg
a0160770_20454702.jpg
a0160770_20460324.jpg
a0160770_20462482.jpg
そして美瑛の「百姓や」さんからカブとキュウリと黒人参
a0160770_20483909.jpg
そしてバイク仲間「サウンドビレッジ」のタックこと矢田匠君から
僕の大切な友人だった「シェ・イリエ」さんのケーキ
特にこの「オペラ」は最高!
a0160770_20505827.jpg
a0160770_20511457.jpg
本当に本当に皆様に支えて頂き、感謝しています。
この恩返しは、健康を取り戻し、店を長く続けていく事だと思っています。

有難うございました!



























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



[PR]
by tturarc166 | 2017-06-10 21:02 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
義兄夫婦からまた沖縄野菜を頂きました!

「アイスプラント」
このアイスプラントの主な栄養素は以下の通り
血糖値低下作用  →ピニトール、中性脂肪抑制作用 →ミオイノシトール
コレステロール低下→βカロチン、アンチエイジング →アミノ酸、抗酸化物質
体内酵素の活性化 →カリウム、ナトリウム、ミネラル吸収効率化→クエン酸、リンゴ酸
豊富なミネラル類 →沖縄の塩
食べると少し塩分を感じるのは地中からの吸収力が強いから沖縄の塩が出てるんです。
a0160770_17283519.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
沖縄黒人参
普通の人参と同種なんだけど栄養素では異なる部分がある。
例えば、βカロテンやビタミンCに加え、オレンジ色の人参にはあまり含まれていないアントシアニジンや
ポリフェノールを非常に多く含んでおり、近年ヨーロッパでは美容促進野菜としても注目されている希少な品種です。
根茎(人参)のほか、若葉も食用になるし人参特有の臭みがないのが特徴。
生の茎葉を刻み煎て、口内炎、扁桃炎などに効く「うがい薬」や、鍋で煮出すと浴湯料としても使われているそうです。
今の僕にはピッタリの野菜です。中咽頭がんの放射線治療で唾液腺がダメージを受けたので口内炎になりやすいんです。
根茎はカロテン、ビタミン類を豊富に含み、料理に関しては通常のニンジンを同じく緑黄色野菜に分類されていて、
生食、炒める、煮るなど多くの方法で調理が可能らしいので楽しみ!
a0160770_17332778.jpg
a0160770_17334923.jpg
早速スムージーにしたら美味しい美味しい(@_@;)
黒人参 茎も栄養豊富だから入れました、それにマンゴー、リンゴ、ヨーグルト等・・・
a0160770_11490787.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
沖縄ニンニクの葉(ヒルンクワー)
成分としてアリインなどを含みます。カルシウム、ビタミン、鉄分などが多く、新陳代謝、血行をよくします。
a0160770_17411814.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
沖縄トマト
沖縄野菜 真和志産だと思われる水切りフルーティトマト
沖縄の自然あふれる大地で育まれた新鮮なトマトです。
農業の盛んな地区で栽培されたちょっと無い美味しいトマトです。
色は完熟していないようだけど食べてみるとフルーツのように甘いのが特徴!
a0160770_17441790.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして先日イタリアから帰って来たバイク仲間の松本夫婦から頂いた
マンマ・アンジェリカのスッキアフォーニをボスカイオーラで食べて
次はソース・アメリケーヌが有ったのでスパゲッチで食べたけどフィットチーネの方が良かったかな・・・

a0160770_17483341.jpg
a0160770_17481116.jpg
それからスッキアフォーニに帆立や海老、ムール貝を詰めて余ったソース・アメリケーヌで頂く。

a0160770_17490191.jpg
a0160770_17491662.jpg
もっといっぱい詰めれば良かった・・・(゜´Д`゜)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして富良野に住む叔母から
a0160770_18421652.jpg
小麦は富良野産ハルユタカ。ズッシリと重たく、今の僕はハード系のパンが食べられなくなってるので
自家製天然酵母のもっちりとした食べごたえのあるパンとなっているのが、とても嬉しい限りです!






































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




[PR]
by tturarc166 | 2017-04-01 18:52 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
a0160770_829598.jpg

営業時間 月、火、水 11:00~15:00
土曜日、日曜日は 11:00~20:00
定休日 木曜日、金曜日











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



















[PR]
by tturarc166 | 2016-05-26 14:49 | カフェ | Trackback | Comments(0)

カレー仕込み完了

今週土曜日の再開店に向けて着々と仕込みを続けています。
本日はカレーが出来上がり、このあと2日間の低温熟成を経て提供致します。
a0160770_1242618.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2016-02-17 12:42 | カフェ | Trackback | Comments(0)
今回も外観は出来るだけ当時のままで日常走行可能な状態にします。
a0160770_714896.jpg

カタログデータ
最高出力8、7PS/7、500rpm
最大トルク 0、83kgm/6、000rpm
最高時速90km

まずイグニッションコイルが左右のうち一個がNGだったので部品取りから移植。
マフラーのカーボン除去X2本 空冷2スト125cc シングルキャブレター
a0160770_7214528.jpg

a0160770_7164530.jpg

ポイント調整、プラグ交換(B6HS)、フロントフォーク修正、ミッションオイル交換、セルダイナモ配線引き直し、
スロットルは分解すると面倒なスライド式です。遊びが多くて調整しきれないのはアクセルワイヤーの伸びかな・・・
a0160770_716240.jpg

キャブレターもスロージェット部分に有るべくジェットが無く、タップも切られてないのが不思議でエンジンは掛かるようになっても想像通りアイドリングが全く安定しません。
これも部品取り用車両の物を外して見るとキャブレターのメーカーが違うけど外観形状はほぼ同じ。
年式でキャブとスピードメーターが違う事に気がつきました。
何とポジションランプが有って、N、1、2.3、4、と数字が出て来るのですがワイヤー式なんです。
ドライブスプロケット付近から変なワイヤーが出てるなあと思ってたらそれがライトケース内に入って行きます。どんな仕組みになってるのか不思議だったのですがクランクケースをバラさないと分からなそうだったので今回は諦めました。
a0160770_7374759.jpg

しかし最初のキャブのスロージェットが無いというのはどう考えてもおかしいですよね。
部品取りの方は一般的なスローとメインが有りました。
エアースクリューにもスプリングが入ってないので製作してもらいました。どうやら過去に色々といじられていたようです。
a0160770_7181983.jpg

エアークリーナーも無かったので部品取りから
a0160770_7245232.jpg

燃料コックは治せる範囲ではなかったので手持ちの古いトラクター用を使いました。ガラスのチャンバーです。
タイヤ交換は在庫の当時物が有ったので装着、リム内側は当然錆だらけ。
a0160770_7284257.jpg

溝は有っても古いタイヤなのでスピードは出しませんが、現在のパターンが似合わないので許して頂きます。
外観上の問題で、ウィンカー&ストップレンズが有りませんでしたが、在庫(中古)で前後一個づつ有りましたが、あと2個が中々見つかりません。このブログを読んだ方でもしお持ちでしたら是非譲ってください。
a0160770_7372235.jpg

ストップレンズは旭川市内の高橋輪業さんに新品在庫が有りました。オヤジさんが「もういらないから持ってけ、本物だぞ!」と言って新品を2個頂いて来たら何と「山口マーク」が入った本物でした。メグロとかコルサのストップレンズでもサイズが合いそうでしたが、ここはやはり純正がいいです。
早速細いマイナスネジを探さないと・・・
a0160770_7364114.jpg

a0160770_7365731.jpg

旭川市内の「オートバイのタカサキ」さんでシャーシダイナモに乗せて馬力測定してもらうと
後軸で5、9ps、ロス出力1、2ps、エンジン出力7、1ps、MAXトルク0、7
このヤレたオートバイにしては上々のデータとなりました。いつもタカサキさんにはお世話になっています。
高橋輪業さんとタカサキさんは師弟関係に有りますが、この二人が居るので安心して旧車に乗る事が出来て幸せです。ウィンカーさえ見つかればまたテストコースの「西側の美瑛の丘」を走ります。早朝は景色独り占めですよ (´▽`)、しかし10時を過ぎると観光客が出て来てしまうので、最もエンジンの調子がいい朝方が最高です。このような汚いバイクで走る事に自分は全く抵抗が有りません。観光客の皆さんは無視しているようですが、朝からフラフラ出ている周りの農家の爺さん達の食い入るような熱い視線はハッキリと感じます。
[PR]
by tturarc166 | 2015-12-05 08:19 | バイク | Trackback | Comments(0)
僕が尊敬出来るラーダーの条件の中に、一台をずっと乗り続けている人というのがある。これは本当にすごいと思う。
自分は好きな物に対してのみ好奇心が旺盛すぎて、このバイクに乗りたい、あのバイクに乗ってみたいと思ってしまうからつい色々な物に手を出し過ぎてしまう。
a0160770_1356182.jpg

でもそう思う時は決してカッコのいいバイクだからではない。
例えばライラック号が好きになったきっかけは昔、
老人が蕎麦屋の店先で黙々と変わったバイクを磨いているのを目撃した時、僕は衝撃を受けた。
それは変わったレイアウトのエンジンで、妙な場所にフロントウィンカーが付いてたし、リアウィンカーはストップレンズと一体型で今までに見た事のない形をしていた。
そしてそのバイクが何ともその老人に似合っていたのだ。
バイクが自分に似合うかどうかは他人じゃないと判断出来ないものだ。
a0160770_735343.jpg

旧車に凝りだした頃はレストア作業の毎日だったけれど、歳を取るにつれ旧車に対する考えが変わりはじめてきた。
自分にはボロいバイクの方が似合うのではないか・・・という事と、時代を経て走り続けてきたその「証」とは
金属部分の錆や、塗装の剥げや、タイヤパターンやヒビであり、
決してレストア車両では知る事の出来ない「その車両の経歴」が見えてくる。
そう思い始めた頃から再生するにあたり、現在の道路事情(田舎)に対応出来るだけの作業に留めるようになった。
ようするにエンジン、ブレーキ、サス、電装類のみ整備し、外装は限りなくそのままの方が見ていても乗っても当時の時代背景が感じられるから楽しくてしかたがない。
他人から見れば笑われるかもしれないけれど、どうしても当時のライダーの気持ちになってみたいのだ。
a0160770_18114637.jpg

このヤマグチもアリエル・リーダーのようにビジネスマンでも服を汚さないようにカバードされているけど実際に乗ったらどうなんだろう・・・とか。
a0160770_18204197.jpg

DSK号は浅間火山レース250ccクラスで入賞したにもかかわらず取り消された理由を調べたり、BMW本社から大東精機工業に視察団が来て訴訟を起こされずに済んだ事が信じられなく、本当に素晴らしい車両ならば絶対に乗ってみたいと思って本物?のR25とA25を乗り比べて一人で納得した事も有った。
a0160770_18342466.jpg

OHCのメグロってどんな走りをするんだろう・・・何で不評だったんだろう・・・
それも現在乗ってみてわかったのは、当時の日本の道路事情はほとんど砂利道で、このハイカムとクロス気味のミッションではすごく走りづらかったからだと思った。今なら軽快に走るのに当時だったから売れなかったけどもう少しあとだったら売れてメグロ製作所の行く末も変わったはずだ。とか・・・
そんな事を思い浮かべながら走るのが好きだ。
旧車は決して見るだけではなくバイクなんだから走らなければその「価値」がわかるはずかない。
だから僕は必ず車検を取得するか250cc以下なら自賠責保険を掛けて公道を走る。
でも公道と言っても我が家から10分も走れば美しい美瑛の丘の農免農道が待っている。
綺麗な景色を眺めながらエンジンの音に耳を傾け、当時のライダーになりきる。
この素晴らしいテストコースが近いから我が家の場所を選んだ理由だ。
人間は歳をとると体力気力がどんどん減って行くけど、バイクはしっかり整備すれば当時のデータに近いパワーが出せる。
ピカピカのバイクはもういらないし、自分には似合わないと思う。
でも綺麗にレストアされた30年代~50年代の英車が乗れるならば少しオシャレして乗ってみたい気もする・・・
a0160770_1911366.jpg

いいなあ・・・ ES2
死ぬまでに一度乗りたい (´∀`*)
[PR]
by tturarc166 | 2015-11-27 19:13 | バイク | Trackback | Comments(0)

秋の「HMアグスタ」

まだまだ処理しなければならない箇所がたくさん有りますが、最近は昔のように惰性を許さないという気持ちになれず、このへんでいいか・・・になってしまいます。セパハン、シングルメーター、バックステップ,シングルシート化など課題は山積みですが、気持ちが萎えてます。
a0160770_7533996.jpg

a0160770_7535063.jpg

「MV」じゃなく「HM」にしなければ・・・
a0160770_754170.jpg

以前だったら
CB250RSZのパリラ仕様
a0160770_7551947.jpg

a0160770_841520.jpg

CD90のトライアンフ
a0160770_758513.jpg

GB250クラブマンのBSA
a0160770_7593344.jpg

CB250RSZのノートン
a0160770_805759.jpg

CB750Four2のRC風
a0160770_821891.jpg

CB250RSのドゥカティデスモ
a0160770_835717.jpg

色々やったなあ・・・
まだまだ遊びたいんだけど気持ちの衰えの他に財政困難なのも原因だという事に気が付きました(´;ω;`)
[PR]
by tturarc166 | 2015-09-27 08:23 | バイク | Trackback | Comments(0)
今回の第33回北海道ミーティングのコンクール・デ・レガンスにて「準グランプリ賞」を頂きました。参加者の皆様のご投票に心より感謝申し上げます。丹精込めてフルレストアされた車両が数ある中で、錆だらけのメグロでの受賞は大変恐縮致しております。
a0160770_15371360.jpg

a0160770_15382519.jpg

a0160770_1348482.jpg

a0160770_13492437.jpg

a0160770_13494416.jpg

a0160770_13495917.jpg

a0160770_13503492.jpg



a0160770_13593371.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2015-09-01 15:40 | バイク | Trackback | Comments(0)

この低回転での息遣いはまるで生き物か機関車のようだ・・・
BMWの25/3と比較してみると

















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2015-05-10 17:25 | バイク | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ