<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

全国から・・・?

福岡県のバイク仲間から届いた「筍」
米ぬかでゆがいてあく抜きしました。こんなでかいのやった事ない(@_@;)
そしてお見舞いも頂いてしまいました。
a0160770_19352230.jpg

旭川から香川に帰省していたバイク仲間からは「うどん本陣・山田家」の「純正讃岐うどん」と、京都・三十三間堂の御守りを頂きました。
みんな心配してくれて本当に感謝してます。
この山田家はテレビで何度も見て絶対行ってみたい所だと思っていたので感激です!
a0160770_19554266.jpg

さすが本場の味の理由は「本造りかけだし」と「本造り釜だし」が有るんです。
ようするに暖かいうどんと冷たいうどんでは出汁が違うという事なんです。
旭川ではたぶんどの店でも温冷同じ出汁を使ってると思います。
とにかく美味しい出汁で、
釜だしの方は、鰹節、いわし節、さば節で仕込まれていて、
かけだしの方は、鰹節、うるめ節で仕込まれていました。
そして麺も実際に本陣・山田家で食べるのと同じ味だそうです。近所の伊予、丸亀とは全く違いました。

そして昨日釣って来たチカは一夜干しの最中です。終わったら軽く焼いてスモーク(温燻)にします。
普通は天ぷらとか素揚げとかマリネが主流みたいですが、やはり魚は熟成した方が旨みが増します。
a0160770_2013448.jpg

チカの一夜干しにはビタミンDも豊富なのため、牛乳よりも人体に吸収されやすく効果的なんです。
(チカだけではないですが・・・)
カルシウムと体内で結びつき、骨や歯を形成するリンとか塩分を体外へと排出するカリウムなどもたくさん含まれているから骨粗鬆症や更年期障害なんかの予防にも最適の小魚と言えるのではないでしょうか。
たかがチカ、されどチカですよ。スーパーでもすごく安く売ってるので庶民的ですが栄養豊富な魚ですね。




















[PR]
by tturarc166 | 2016-04-22 21:31 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

2016 初釣行

礼受漁港
ウミアメ:1匹、ガヤ:2匹、チカ:160匹
a0160770_2043214.jpg

a0160770_20433849.jpg

4月後半でチカがまだこんなに釣れるとは思っていなかったなあ・・・
a0160770_20505842.jpg

今日はすごく暖かかったのと休薬期間中なので手の痺れが無く、何とか釣竿が持てて嬉しかった!



























.
[PR]
by tturarc166 | 2016-04-22 20:54 | 釣り | Trackback | Comments(0)

熊本地震

これは毎晩デゼールとして食べてる苺です。練乳をかけて食べてるんですが、この森永の練乳は熊本県の東区に工場が有るんです。きっと連日続いている大地震で工場は倒壊しているのではないでしょうか・・・
とすればこの練乳も生産がストップして市場にも出回る事が無くなってしまうかもしれません。しかし伝えたい事は練乳が無いと困るという事ではなくて無くても苺は食べれますよ。
そうじゃなくてその工場で働いている人達の「生活」が天災の為に一瞬で奪われてしまうと言う事です。
この「生活」と言う言葉を辞書で調べていただくとわかりますが人間が生きて行く為の「三大要素」の事です。
僕はこの三つを意識して生きています。この大事な三つの事に感心の無い人にはあまり興味を持てません。
24歳で北海道移住を決意した理由の一つに都会は住む所じゃなくて働いて遊ぶ所だとわかりました。
住むのならば景色の良い所、四季が有る所、大自然の残る所、そして「安全な所」という事を考えました。
そうすると信州か北海道になり僕は北海道「旭川」を選んだのです。このまま東京にいたら自分の一生のうちに絶対「東海地震」が起きて、関東は海に沈むと思っていました。
なので信州も大好きですが地震が心配でした。そして日本で一番安全な天災の無い街「旭川」に永住を決意したわけです。こんな素晴らしい「旭川」をアピール出来ない市政にはホトホト呆れていますが政治に関してはブログには書きません。
今回の地震で熊本市中央区に住む大事な友人の安否が確認出来ましたが、まだまだ続く大きな地震に九州に住まわれている人々の安全を遠い北の地から願うばかりです。
a0160770_833153.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2016-04-16 08:06 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

世の中 変

一度だけブログに常日頃おかしいと思っている事を愚痴として記しておこうと思う。
欧米人が来てこれらを聞いたり見たり食したら「年だこれ!?」という事がたくさん有る。
ナポリタン、北海道のどこかの村おこしで「緑のナポリタン」というネーミングで提供されているけど緑はナポリタンと呼べない。それに昔から日本で食べられてるナポリタンには魚介類が入ってない。イタリアのナポリ湾で捕れる魚介を使うからナポリタン(ナポリ風)になるはず。ウインナーとか入れてナポリタンはないだろう。海でウインナーが捕れるのかな?確かに遠い意味で魚肉ソーサージは有るけど・・・
ピンクのモンブラン、札幌のどこかのスイーツ屋さんで作ったらしくテレビ(テーブルマナーを全く知らない「どさんこ※※※」という番組でも紹介しちゃった)訳のわからない名前のケーキだ。「ピンクの白い山」って何?と発表したパティシェに聞きたい。確かに夕日のあたった雪山はサーモンピンクのように美しくなるが、そういう意味ではないらしい。
エスカロップ、北海道根室市発祥のグルメと言ってるけど発祥はフランスなんだけどね。ご当地グルメにしておけばいい。
カレーをスプーンで食べる日本人、米料理は基本的にフォークなのにスプーンでお皿をカンカン鳴らして食べてる人が多い。
グラタンにタバスコくださいという超変な御客様もいる。ホワイトソースって乳製品、タバスコは酢で出来てるからお腹の中で分離して腹痛おこすよ・・・
珈琲も食前に飲む人結構いるね。でもやっぱり食後に珈琲が出るのには意味が有る。珈琲の成分には整腸作用が有るから食後の方がいいよ。
洋食なのに「お箸ください」って言う人がいる。やめましょう、意味が有るからフォーク・ナイフで食べる。外人が寿司屋さんに行ってフォークくださいって言わないよね、世界中その地域の料理の食べ方って有るのは、そうやって食べるのが一番適してるからなんだよ。昔ホテルレストランで働いてた時に偉い人が来て食後に「日本茶をくれ!」と言われた。「当店にはお茶はございません」とお断りしたら「どこかにお茶くらい有るだろ、私は日本人なんだからコーヒーじゃなくてお茶が飲みたいんだ」と言ってるくせに洋服着てる。日本人を主張するなら和服を着なさいって言いたかった。
[PR]
by tturarc166 | 2016-04-15 11:13 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

一杯の幸せ

放射線治療後の食事に与える影響は若干乾いた物が汁物が無いと食べられないくらいだ。だから最近は麺類が少し多くなってきた。
昨日、義兄が東京築地からラーメンとウドンの土産を頂いた。築地と言えば魚のイメージしかなかった。東京に住んでた頃も築地には遊びに行かなかったので麺類の土産には少し驚いた。
でもそこは現地では名の知れた店らしい。そこで早速晩御飯にウドンを選んだ。体に気を使うようになってから食べるようにしている「冷製ネバネバうどん」です。
アルデンテにして納豆、おろし大根、とろろ芋、トマト、白菜、キュウリ、豆苗、半熟卵、きざみ海苔、今日はオクラが無かったので残念、以上を「追いがつお つゆの素」で頂く。
我が家のまかない絶品料理です。
築地ウドンの腰の強さ中に感じた事は、食感には「五基本味」というのがあって、これには甘味、塩味、酸味、苦味、そして旨味(うまみ)があります。
辛味は入りません。辛味は味細胞で感じる味じゃないので、痛覚を刺激する物だからです。その中の旨みを感じました。
そして一玉づつ手切りしてありました。麺という食べ物は良く噛まないと味がわかりません。
良く一口食べた瞬間に「美味い!」と言ってる人って汁の味しか分かってないと思います。
麺は噛めば噛むほど本来の素材の美味しさが引き出されてきます。僕は特に出汁も大切ですが麺その物の味の方を優先しています。
同じ炭水化物でも米もそうじゃないでしょうか?美味しいお米も噛めば噛むほどに甘さが出て来て美味しいはずです。
中咽頭ガンの放射線治療で唾液腺にダメージを受けてる僕には尚更良く噛む事が必要です。
美味しい物をより一層美味しく食べる事は人間という動物の特権です。
だから「食」を楽しめる事に感謝しています。たった一杯のウドンからも今日の幸せを頂きました。
a0160770_8335989.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2016-04-09 08:35 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ