<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

釣りは御法度!?

薬の副作用で手足の指が痺れるから冬の釣りはダメみたい、今オホーツク方面行けば釣れるのになあ・・・で、行けないから釣り新聞とか過去のデータとか調べてたらアラスカインディアンの友達のDr.Gregory W.Frazier 通称グレッグのHPに面白い画像が有る事を思い出した。
これです!
a0160770_16113428.jpg

これやりたい(^O^)
彼はアラスカのネイティブだけどモーターサイクル・アドベンチャーで著書もたくさん有る。ただビックリしたのは生涯走行距離が90万キロを超えている事だ。アメリカ合衆国の各州からオートバイのクラブの代表が15名前後集まって毎年世界各国のワインディングロードを走っていて、北海道にも2回来ている。彼らの北海道のツーリングルートを見せてもらったら、全て峠ばっかりだった。「普通の道を走ってたんじゃ意味無いよ」と言う。そしてそのなかのアラスカ代表のグレッグもアドベンチャーでありながらビンテージ・インディアンのコレクターなのだ。
a0160770_16182357.jpg

a0160770_16185469.jpg

偶然にも僕のインディアンのリアフェンダーに貼り付けてある彫金されたインディアンの横顔のバックルをグレッグが発見した時、これはオレの友人であるコロラド州刑務所の囚人が作成した物だと言った。そして彼のツーリングバッグの中に全く同じ物が入っていたのには驚いた。
https://www.horizonsunlimited.com/gregfrazier/news/2007-11-15.shtml
a0160770_16361063.jpg

a0160770_16363350.jpg

a0160770_16365580.jpg

a0160770_16374100.jpg

今は何処を走ってるんだろう・・・
[PR]
by tturarc166 | 2016-02-25 16:39 | 釣り | Trackback | Comments(0)

兄貴と弟から

昨日、兄貴からもらった岩見沢の「生素麺」と弟からもらった「湧別の牡蠣」
鮭節は美味い出汁だ!牡蠣は白ワイン蒸しで「今から頂きます!」
a0160770_18334817.jpg
a0160770_18343342.jpg

a0160770_18345870.png

[PR]
by tturarc166 | 2016-02-22 18:37 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

カレー仕込み完了

今週土曜日の再開店に向けて着々と仕込みを続けています。
本日はカレーが出来上がり、このあと2日間の低温熟成を経て提供致します。
a0160770_1242618.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2016-02-17 12:42 | カフェ | Trackback | Comments(0)
一昨年の入院治療から一年が経ち、今年二度目の入院になってしまいましたが、多くの友人から励ましの言葉や見舞い品が届きました。
大阪の「鼓動館」藤岡氏からは熊本県伝統的工芸品指定の金剛兵衛盛高の包丁(刃物は災いを立ち切り幸運を切り開く)、
a0160770_92992.jpg

東京世田谷のビンテージブックス&バー「ベルエア」の藤原博之氏からは寅さんゆかりの葛飾柴又帝釈天の病気平癒御守
a0160770_99415.jpg

地元ケーブルTVのアナウンサー山下隆久氏からは我が家ゆかりの美瑛神社の御守り
a0160770_913483.jpg

同じく地元のスターモーターサイクル御夫妻からは上川神社の病気平癒守
a0160770_915484.jpg

旭山動物園グッズの「手ぬぐるみ」で有名なイトコの会社「良栄・PLAN」からは「病いが去る」の手ぬぐい
a0160770_9192822.jpg

義兄からは台湾の北投石
a0160770_9245495.jpg

まだまだ色々な物がたくさん届きました。
a0160770_102717.jpg

a0160770_1033533.jpg

思わず自分で衝動買いしたのはマルちゃんの
a0160770_9274212.jpg

そして先週やっと退院してきました。
左胸の心臓に近い所にパワーポートという機械を埋め込んだので腕からの点滴投与がなくなり自由が効くのでこれからは外来で治療が受けられます。自分の体に機械が入ったのでちょっとサイボーグになった気分(^O^)
これで病院内の点滴センターという所で3週間に一回くらいの点滴投与、あとは自宅で内服薬という事になりました。先日オリエンテーションで点滴センターに入りましたが何となく男子禁制な感じ、部屋全体がピンク色の配色なんです。しかし設備が整っていて全シート、リクライニングのTV付き、地デジ、BS、DVDとまるで航空機のエグゼクティブクラスのようでした。これなら4時間のフライトも楽に過ごせそうです。そしてスチュワーデスさんも綺麗なんです。(*´д`*) この旭川医大の看護師さん達はみんな綺麗で優しく、ともすれば自分がモテ男になったような錯覚に陥ります・・・ でも男性の患者さんにしてみれば辛くて暗い入院生活より明るくて楽しい方がいいに決まってます。そのような状況なのでカフェの方も体調を考えながら再仕込みが終わり次第、2月上旬には再開出来そうなメドがついてきました。
[PR]
by tturarc166 | 2016-02-01 10:04 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ