<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日のブログですが、その後どうなったかは鹿が山側へ逃げて行った事で終わりです。で、ちょっと余談になるのですが、汽車の汽笛の音を思い出して下さい。船の汽笛のような「ボーッ」という音ではなく「ピーッ」っと聞こえませんか?これは国鉄時代のSLの運転手さんくらいなら本当の意味を知ってる方がいらっしゃると思うのですが現代の電車やディーゼルの運転手さんは知ってるのかなあ・・・北海道では特に線路上に鹿が出る事が頻繁に有ります。SL警笛は、長く伸ばす汽笛(長緩汽笛)、少し長い汽笛(適度汽笛)、短い汽笛(短急汽笛)の三種類の組み合わせで10種類以上の汽笛合図が決められていて、それぞれの合図で意思伝達が行われています。その為だけではないですが汽笛を鳴らす「音色」についてなぜ「ピーッ」なのか・・・実はその音の有効力は鹿が警戒するんです。鹿笛って知ってますか?
a0160770_116368.jpg

これは我が家の旅用ハイエース号のキーに付けてる鹿笛ですが、鹿の鳴き声で、「ピ~~~」と長く鳴くと子供たちに周りに警戒しなさい!そして短く「ピッ ピッ ピッ」って鳴くと親が子供たちを探してる鳴き声になるんです。なので昔のSLの汽笛は鹿にはとても有効なんです。そして我が家のハイエース号のクラクションも「ブー」とか「ビー」ではなく「ピー」なんです。だから僕は長く鳴らし続けたのです。
a0160770_1116127.jpg

まあ車線上に飛び出して来た鹿が逃げたのは人間の気配を感じたからだと思いますが、山の中で鹿を探す時にはこの鹿笛を短く何回か吹くといいですよ。
さて今回のニシンのレシピは「塩焼き」、「刺身」、「切り込み」、「天ぷら」、「燻製」と試しましたがスモークは早く食べたかったので温燻と熱燻の中間くらいで仕上げたら抜群でした。
a0160770_11192798.jpg

あとはまだ「丸干し」、「漬け干し」が出来ていないので今度紹介致します。

※鹿の鳴き方について僕が初めて聞いたのはアイヌ民族からでした。
[PR]
by tturarc166 | 2015-10-30 11:32 | 釣り | Trackback | Comments(0)

予想的中

一昨日の夜、月がとっても大きくて綺麗だった。空を見上げながら明日は釣れそうだなあ・・・と思い、天気予報を見ると南東の風が午後からはやや強くなる、という事は海風じゃあない。そして最高気温は13℃。バッチリじゃん(´▽`)そして初雪も例年より3日早い。去年は退院したばかりだったので涙を飲んで諦めたニシン釣り。翌朝、さあ出発!しかし途中の深川留萌の高速道路で前をぶっ飛ばしてた軽自動車のオバチャンがトンネルの出口で急停車!(゚o゚;何とオスの鹿が車線に飛び出して来て車線上で止まってしまった。ビックリしたオバチャンも止まってしまった!バカヤロー!こんな所で止まんなよ、追突されるぞ!と心の中で叫びながら僕はクラクション鳴らしっぱなし。でもオバチャン、いやもうその時は「ババア!」と叫んでたと思うけど鹿と一緒にフリーズ状態になってた。鹿の横を通り抜けれるだけのスペースがあるのにババアは固まってる。なにせ田舎の高速道路ですので片側一車線なんです(笑)で、僕はまだクラクション鳴らしっぱなし・・・その後どうなったかはまた明日・・・(`・ω・´)
今回は釣りの話なんで元に戻すと港に着いたら少人数、ああ良かったと思い絶好ポイントを確保。そして自作の自動シャクリ機をセットして当たりを待とうと思ったらいきなり食いついてきた。やっぱりニシンだ!
a0160770_8502340.jpg

それから竿をセットしてる間にもう一つの竿に掛かってる、ニシンを外してる間にまたもう一つの竿に掛かるの繰り返しが2時間くらい続いた。サビキなんで一本の竿に7匹掛かった時は真ん中付近から折れてしまった。竿は何本も有るから構わないんだけどニシンは回遊してるからその時間帯がズレると釣れなくなるので別な竿を出す時間がもったいない。まるで流れ作業のアルバイトをしてるような時間が昼前まで続いて、やっと昼ご飯を食べて片付けをしてるといつのまにか背中にどこかの婆ちゃんがいて、「兄ちゃん釣れたねえ、美味しそうだねえ、あたしニシン食べた事ないんだよねえ、2~3匹売ってくれんかい?」と耳元で囁く・・・明らかに嘘をついてるので、気持ち悪いから6匹あげたらアッという間にいなくなった。北海道にいてニシン食った事ないババアなんているはずが無い(`・ω・´)、まあそれはどうでもいいんだけど、食堂のオバチャンが去年ニシンが来たのは10月30日だったと言ってたから、やっぱり3日早い初雪が当たったのかもネ。で、気になる釣果は213匹でした。
久しぶりのクーラー釣りに大満足(´▽`)!次はコマイとカレイか・・・
a0160770_91323.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2015-10-28 09:23 | 釣り | Trackback | Comments(0)
一昨日の早朝、バイク仲間が釣った銀鮭がその日の晩に届きました。
a0160770_782120.jpg

さすがに神の魚「鮭」です。鮭は色々な食べ方が有り、どのように調理しても美味しく頂けますが、今回はスピナッチのフィットチーネが有ったので「キノコと鮭のグラタン」にしてみたら全ての素材に相性が良かったです。海の産物なのに山菜や旬の野菜とも合うし、世界中で食されているから味噌でもホワイトソースでもOK (´▽`)
a0160770_7181144.jpg

マッシュルーム、舞茸、高菜、そしてフィットチーネはホウレン草なので見た目と食感がいいですよ。もちろんチーズとの相性もバッチリ!
友人とカムイ・チェプに感謝しながら大変美味しく頂きました。(@_@;)
[PR]
by tturarc166 | 2015-10-09 07:25 | 釣り | Trackback | Comments(0)

ハーブの生命力

今年の成り物の出来が良くて嬉しかった (´▽`)
美瑛の畑の葡萄も豊作
a0160770_5524827.jpg

西神楽の千両梨も良かったんだけど、この二日間の天気の大荒れで三分の一くらい実が落ちてしまいました。
a0160770_5542552.jpg

朝起きてみるとシシトウやピーマンなどのプランターは全部倒れていました。
お店の前を通るJRも倒木などで運休するくらいだから当たり前ですね。
北海道に移住して来て37年になるけど、こんなに凄い風が続いたのは初めてのような気がします。
そろそろ冬支度する庭のハーブ達は、この強風でも全く被害は有りません。
a0160770_6232060.jpg

セントジョーンズワート
a0160770_624848.jpg

アップルミント
a0160770_6243438.jpg

ヤロウホワイト
a0160770_6251976.jpg

実を付けたアメリカヅタ
a0160770_6262780.jpg

ヤロウレッドの花
a0160770_627261.jpg

葉山椒
a0160770_6275091.jpg

ローズマリー
ジャーマンカモマイルとオレガノとフェンネルは室内へ移動
a0160770_6281567.jpg

そしてこれから収穫の芽キャベツ
だんだん増えてくると大きな温室を作りたくなってしまいますが、これ以上駐車場が狭くなると・・・
[PR]
by tturarc166 | 2015-10-03 06:36 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ