<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近は店の営業時間を短縮したために一人で車庫の中に篭り、珈琲を飲んだりDVDを観たりする時間が増えた。そして目の前に居る相棒ーINDIANー、たぶん今年もここから出ないんだろうなあ・・・
去年の夏に車検整備して来週受けに行こうと思っていたら緊急入院。
そして退院してから自分の体力がこれほど落ちている事に驚いている。
人間って限りが有るけど、バイクはレストアを続けていけば半永久的に存在が可能な産物だ。こいつは来年で70歳になる、オレの8歳年上だな・・・でもまだ100km/h以上で走れるんだから凄いヤツだ(@_@。
来年は必ずこの北の大地を思う存分走らせてあげよう!
a0160770_842942.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2015-04-25 08:09 | バイク | Trackback | Comments(0)

DSK A25 修理内容

今回のDSKは再塗装、再鍍金をせず当時のままの姿で走りたいという思いでレストアではなく修理にした。それにしても長い道のりだったのは入手時点で気が付かなかったフレームや電装関係の見えない所の状況だったが、幸いだったのはDSKのエンジンは何十年放置していても大丈夫だと言う諸先輩方の口癖どおり、メーター読みで、約3万8千キロのものでも修理後の計測でヘッドすら開けずに、カタログデータ13馬力、5600rpmのところ、後軸出力10、8ps、エンジン出力13。0ps(6000rpm)という驚くべきデータが得られた。修理内容は
●配線製作一式(各ソケット・スイッチ類の錆取り)
●ウィンカースイッチ・ウィンカーリレーの取付・配線製作
●レギュレーターの分解・清掃(接点仕上げ)・組立て・調整
●ポイントギャップ・点火時期の調整
●プラグコード半分交換(ジョイントを使用し、熱収縮チューブで絶縁)
●スロットルケーブル製作(ワンオフ)・スロットル周り点検・清掃
●キャブレターOH、調整。
●リアホイールベアリング交換、グリスアップ
●リアホイール、ディスタンスカラー製作
●リアホイール、アクスルシャフト加工
●エンジンオイル交換(BPバービスクラッシック20W-60)
●ミッションオイル交換(ENEOSギアオイル75W-90)
●デフオイル交換(ENEOSギアオイル75W-90)
●サイレンサー取付用カラー製作(アルミ)
●フレームの曲がり修正
●三叉の曲がり修正・ハンドルストッパー修理
●フロントフォーク分解・清掃・組立て、スプリング溶接修理、トップキャップのインナーチューブ側ネジ山修正
●フロントホイールベアリング点検・グリスアップ
●フロントフェンダー修正
●チェンジペダル修正
●EXパイプ排気漏れ修理(Z1/Z2用EXガスケット使用、エンジン側ネジ山修正)
●シャーシーダイナモでエンジンや駆動系、各部分の確認
以上、加工/製作は全て旭川の「マイクロロン北海道TAKASAKI」
旧車専門店では有りません。キャブセッティング、エンジンチューニングのエキスパートです。少し時間の空く冬季間に無理を言ってお願いしています。
[PR]
by tturarc166 | 2015-04-08 10:50 | バイク | Trackback | Comments(1)
放送日が決まりました。
4月10日(金)20:00~ POP-time ポップタイム(11ch)
一週間リピート放送
上川地方の方、是非ご覧になってください。
a0160770_14562935.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2015-04-04 14:58 | カフェ | Trackback | Comments(0)

DSK A-25 匠の技

修正機に掛けられないのならば、やむを得ない・・・
ぶった切るから良く見ておけ!!
これが大和魂かっ ボヨヨ~~~ン
a0160770_738569.jpg

a0160770_7392264.jpg

まるで頭の無い馬のようで、不安になる・・・がしかし
バイクは人間が作った物なのだから何とかなるはず。
昔を思い出しても、このように曲がったフレームのデンスケは見た事が無かった。
側車を引っ張っていてためにアンダーフレームが折れたという話は何度か聞いた。
今から21年前の某雑誌を引っ張り出して、熱心だった頃を懐かしむと・・・
a0160770_7455654.jpg

a0160770_7461139.jpg

a0160770_7462772.jpg

この頃は世の中に現存するDSK号を一台でも多く復活させようと、約20名のメンバーで保存会を立ち上げレストア又は修理をしていた。しかしその頃でも所有者は高齢者がほとんどで、現在では半数しか生き残っていない・・・しかしオートバイは半永久的に存在が可能だ。今回のこのデンスケは誰かが何とかしないと走れないままなのだから、とりあえず公道走行が出来るようにまでしなければならない使命感が有った。
[PR]
by tturarc166 | 2015-04-03 08:00 | バイク | Trackback | Comments(0)
ライトケース内のメインキーとチャージランプ・ソケット周りの腐食具合
a0160770_11305726.jpg

インナーチューブのスプリングが折れてる
a0160770_11315730.jpg

a0160770_1132107.jpg

フロントフォークのアウターが破れてるのでオイル入りません・・・
a0160770_11331688.jpg

これホントに走れるようになるんか・・・?と思わせておいて (^O^)
[PR]
by tturarc166 | 2015-04-02 11:36 | バイク | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ