<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧



チカちゃんとその仲間たち
a0160770_17233777.jpg

浜佐呂間です。釣果は、チカ45匹、ニシン1匹、キュウリ2匹、ガヤ3匹、カレイ1匹、愛犬用のアカハラ6匹
面白かった (*^▽^*)
a0160770_1728514.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2013-11-27 17:24 | 釣り | Trackback | Comments(0)
現在ふたつの水槽で飼っているニジマス、エゾイワナ、ヤマメ。
色々と自分の研究の為に飼育していますが、今年B河支流で釣ったヤマメ?の中に、良く見ると模様が違うのがいました。背鰭や尾びれまで黒い斑点が有り、パーマークも有り、あきらかにヤマメではなくニジマスでも鮭の稚魚でも有りませんでした。ニジマスの小さい頃にはパーマークが残っている場合が有りますが、全体的な体色が濃い緑色になっているのでニジマスの子供ではないようです。両方の模様が入っていてカッコイイ!大きさは12センチほどで釣った時はヤマメだと思い、余り気にせずに持ち帰り水槽に入れて観察すると間違いなく交配種だと確信しました。すばしっこくて上手にカメラで写せませんが右がイワナ、左がニジマスとサクラマス(ヤマメ)の交配種です。
a0160770_17334547.jpg

こちらは上がヤマメ、左がイワナ、右が交配種です。
a0160770_17345640.jpg

生態を数週間、観察しているとニジマスとヤマメは結構雑食で水面に浮く人工餌にも慣れてきますが、イワナは水中か下の方へ沈む餌を好み、食べない餌も有ります。そしてこの交配種は水面でも水中でも、どちらでも食付きがいいので、やはりニジマスのDNAが入ったヤマメ(サクラマス)でしょう。我が家ではニジヤマ君と呼んでいます。これは60センチ水槽ですが、90センチ水槽には30センチのニジマスが1匹、エゾイワナが2匹、10~13センチのヤマメが7匹、元気に暮らしています。ここまで慣れるには少し時間が掛かりますが色々と勉強になりました。
a0160770_16162250.jpg

水温は25度以上になると死にます。20度以上で餌を食べなくなってきます。逆に10度以下になると餌を食べなくなって来て底でじっとしてます。僕は15度に設定して、いつでも元気に泳いでるところを鑑賞しています。ニジマスは良く太り美味しそうになり、イワナはカッコよく、ヤマメは可愛らしく、どれも楽しいのですが、今回のニジヤマ君が一番カッコイイかもしれません。
[PR]
by tturarc166 | 2013-11-21 17:52 | 釣り | Trackback | Comments(0)
ライダーハウス閉館のお知らせ

「ラーダーズ倶楽部ハウス タイムトンネル」として10年間営業してまいりましたが
このたび2013年シーズン終了をもちまして閉館とさせて頂きます事を、何卒ご了承お願い申し上げます。
その間、当施設をご利用頂いたライダーの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ北海道の魅力をお伝えしたかったのですが諸事情により営業を終わらせて頂く事になりました。
尚、カフェ・レストランは今までどおり営業しておりますので、是非またご来店くださいませ。
[PR]
by tturarc166 | 2013-11-13 17:09 | Trackback | Comments(2)
古い物 増殖中・・・
群越式の手提げ金庫、持ち上げると警告ベルが鳴る仕掛け
文字は右から左へ
a0160770_15471629.jpg

a0160770_15473891.jpg

すぐ冷めそうな「ときわ」の鉄製アイロン
だけどカッコイイ
a0160770_15483564.jpg

オーストリアの名機 ホエーブスのストーブ
No.625 このモデルは昔は高価で手が出せなかったシリーズだ。
a0160770_15503111.jpg

そして昭和10年に製造されたヤマハの第三百号型オルガンで、風袋の鉄製バネが戦時中の資源不足の為、竹で作られている。
竹のしなりでバネの変わりにしていると言う当時を偲ばせる貴重なオルガンだ。
a0160770_15565779.jpg
a0160770_15564277.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2013-11-12 16:01 | 骨董 | Trackback | Comments(0)
11月23日(土曜日)

14:00~16:00

PRICE:2000円(ドリンク&ケーキ)

クラークホースガーデン・カフェ 旭川市桜岡160-4
0166-36-5963

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ニューオリンズ、フレンチクォーター・・・

ジャズとブルースの本場であり、心揺さぶる本物の生演奏は、
その土地に行かなければ味わうことはできません。

アメリカの片田舎の雰囲気漂うクラークホースガーデンという空間で
ジャズとブルースの本場、そして世界で演奏してきた
ルガールティエリが奏でる魂を震わすピアノ演奏を是非お聞きください。

本当の音楽と情熱と感動をお約束します!

a0160770_416158.jpg

[PR]
by tturarc166 | 2013-11-11 04:18 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
先日は古傷を癒しに「トムラウシ温泉」へ
途中、落合の山奥の「たるきいとな」に寄って昼食。
鹿肉のステーキと色々豆のカレーを頂く・・・
a0160770_1857187.jpg

a0160770_1857559.jpg

a0160770_18582644.jpg

そして狩勝峠を越え、十勝ダムに向かう。
まだダートが8km残ったままのトムラウシ温泉に到着
a0160770_1901436.jpg

まずは露天風呂に入る前にとりあえず渓流釣りを楽しもうとすると、ハンターが二人
鹿討かと思ったら昨日、熊が出たらしい・・・
a0160770_1922776.jpg

まあ、そんなに奥に入るわけじゃないから大丈夫だろう・・・
a0160770_197648.jpg

ここまで来ると狙いは「オショロコマ」
アイヌ語では「オソルコマ」と言い、「特別なイワナ」と言う意味だ。

鹿の「雄叫び」に見えた枝
a0160770_1974820.jpg

a0160770_1982094.jpg

a0160770_199278.jpg

そして帰り道でクリスマスのリース作りにしようと少しづつ綺麗な木の実を頂いて来た。
[PR]
by tturarc166 | 2013-11-10 19:19 | | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ