カテゴリ:ガーデニング( 18 )

毎日毎日、体がダルいんだけど今日は楽しみにしていた百姓やさんの苗販売が有るので行ってきた。
久しぶりにオーナーの青ちゃん御夫妻と、いつも色々な情報を届けてくれる新井ちゃん、
そしてショベル乗りのカッチャン達も元気に働いてた。

a0160770_21083250.jpg
ほとんど見過ごす看板
この先の森の奥にある・・・

a0160770_21133988.jpg
a0160770_21135554.jpg
a0160770_21141041.jpg
a0160770_21085263.jpg
今日の苗は、「ジュード・ベベ黄色」 「グリーンゼブラ」
「ミニミニ・きゅうり」 「キャットニップ」 「クララ」
「ミニ・パプリカ」 「白ナス」 「ルッコラ」
などなど、収穫がとっても楽しみな野菜ばかりです。
























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



[PR]
by tturarc166 | 2017-05-20 21:21 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

また咲いた!

先日開花した極楽鳥花がまた咲いた。
最初の開花で何かいい事があるのかも・・・と思っていたら本当にいい事が有った。
(以前から欲しかったモノが、すんなり手に入ってしまったのだ)
で、今回も何か起こるのかなあ・・・
でも変に期待しちゃいけないような気がするし
欲を出さず、ごく平凡な日常をおくらなければいけないよな(^^♪

ストレリチアよ 有難う!
a0160770_8394097.jpg





























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2017-02-17 08:41 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

極楽鳥花が咲いた!

何とこんな時期にCafe内のストレリチア(極楽鳥花)が咲いていた。
今朝気が付いたんだけど早いなあ・・・
一般的には開花時期:4月~10月だけど北海道は少し遅れるのが普通
これはきっと「春が近いですよ」って知らせてるのかな?
a0160770_1011886.jpg

花言葉:寛容、恋の伊達者、気取った恋、輝かしい未来
a0160770_1014060.jpg

最後の花言葉:輝かしい未来に期待を向けて頑張ります\(☆o☆)/




















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2017-02-11 10:05 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
昨日は義母が美瑛の畑から葡萄を収穫してきました。
嫁さんと僕の母が葡萄酒大好きなので毎年作ってます。
僕は飲まないので醸造過程(発酵はしません)には口出ししませんが
良く見ると4種類の葡萄が入ってます。
それぞれの品種を義母に聞くと、いまいち良くわかりません。
しかし黒葡萄がメインなのでブルゴーニュタイプではなくボルドータイプになるんでしょうね(^^♪
a0160770_18255033.jpg

カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロー、プチ・ヴェルドをアッサンブラージュして・・・
という感じなのでしょうか、もちろん「ワリッカベース」ですよ (^ω^)
葡萄の香りが移ればいいんだと思います。
毎年出来上がると実家の母の所へ持って行き、母は母で作っているので二人でグビグビと飲んでます。
(一口飲んだ後の舌打ちがオヤジのようですが・・・)
a0160770_18275260.jpg

しかし美瑛の畑の今年は例年のように豊作ではありませんでした。
一つ星ビンテージですね。
西神楽の畑の千両梨も、たったの7個しか採れませんでした。
この千両梨の木は10年に一度くらい、たまに休む時は有りますが
ツボミがたくさんなっていたので100個くらいはと思っていたのですが台風の影響で
ダメだったのかな・・・
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2016-10-06 18:39 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

椎茸の菌床栽培

菌床栽培のシイタケが出来上がったので本日収穫
a0160770_15372910.jpg

この2~3日の雨でグングン育った野菜達
a0160770_15383040.jpg

レタスのコンパニオンプランツ 
a0160770_153938.jpg

ちょっと根付きが悪くて心配だった「セルバチコ」もピンとして来ました 
a0160770_15395825.jpg

育ちの早い「スイスチャード」 
a0160770_15403243.jpg

ちょこちょこ摘み食いしてるイチゴ ↑
a0160770_15411780.jpg

鉢植えトマトにはたくさんの実が・・・ 
a0160770_15421535.jpg

バジルも元気 

二回目の化学療法から18キロも痩せた体重が5キロしか増えない自分が情けないけど、毎日元気に育っている野菜達を見ると病気なんかに負けてられないという気持ちが湧いてくる。




























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2016-06-17 15:59 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
昨日も美瑛の「百姓や」さんに行って色々と教えてもらいながら頂き物もありました。
初めて会った時に奥様と話をしてたら、綺麗な標準語を使っていたので北海道の方ではないなあと思っていたら、やっぱり青木御夫婦は東京出身で平成元年に移住してきたそうです。
「東京のどこから?」と尋ねると「恵比寿だよ」と言われて「僕も生まれは新宿だけど原宿で修行してた時は恵比寿にすんでましたよ」と答えました。
でもご主人はどう見ても僕と同じで東京出身とは思えない仙人のような風情です(失礼!)
そして僕の名前を聞かれた時に「浦です」と言ったら「じゃあ浦ちゃんでいいね」って言われた時にすごく懐かしさを感じたのは東京にいた頃はみんなにそう呼ばれていて、北海道に来てからは一度もそう呼ばれた事はなかったなあと思うと妙に懐かしく、またご主人や奥様に対しての親近感が増してきました。
それにしても御夫妻の野菜に対してのこだわりは頑固とも言える程の熱意が感じられます。
前回頂いて来たリンクルドクリンクルドの種は暖かった日が続いてたので一週間もしないうちに発芽して、どんどん大きくなっています。↓
a0160770_10514167.jpg

a0160770_765024.jpg

今回はセルバチコを頂いて来ました。ルッコラの野生種です。↓
a0160770_77508.jpg

ルッコラの胡麻風味に適度な辛味が特徴です。
そして切り口が面白いビーツも↓
a0160770_7294936.jpg

それとミニトマトの「ぷちプヨ」も栽培していましたが百姓やさんは、Joues du bébé「ジュー・ド・ベベ」(赤ちゃんのほっぺという意味)という名で出荷していました。
しかしながらご主人は「うちのトマトは絶対に水をやらない、厳しく育てないと本当の甘味が出ないんだ」と言ってました。
もちろんトマトにはあまり水をやらないのが常識ですが、全く水をあげないで一体どうやって植物が育つのだろう・・・?と帰って来てから不思議に思い、一生懸命考えてみたら一つの答えが出ました。
それはあのハウスの有る土地の形状だと・・・。
普通の農家さんはフラットな土地に建てているのが、彼らの土地は傾斜地になってるんです。
そして上は小高い丘になっているので雨水が土の中に染み込みながら傾斜地を下ってハウスの下を通過しながらオイチャンヌンペ川に流れ込んで行くんだと考えました。
普通だったら仕事のしずらい環境なのにそれを逆に利用しているのでは・・・(あくまでも僕の考えですが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして午後からはバイク好きの常連さんの農家から捨ててしまう野菜を貰って来ました。
a0160770_7304131.jpg

ほんの少し傷が付いてるだけで出荷できない野菜達です。そこのお母さんいわく、「お客さんはまず見た目の良さで買うから曲がってたりちょっと傷があるだけでダメなんだよねえ、味はかわらないのに・・・」
全くもったいない事です。無人販売に置いてある出荷出来なかった野菜もすぐ売り切れるのは安くて美味しい事を知ってる人もたくさん居るからですね。農家さんが愛情込めて作った物を見た目だけで判断しないで美味しく頂きましょう!


















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2016-06-04 07:41 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

ガーデニング

今は毎朝小さな畑とプランターを見るのが楽しみです。
毎日どんどん成長していく草花を見ると、その力強さに自分も負けてられない、もっと頑張って生きなきゃ・・・と考えさせられます。
a0160770_6424874.jpg

a0160770_6433056.jpg

a0160770_6435492.jpg

エリカ、カルーナブルガリス、バリエガータなども春を待ちわびてたかのように元気に葉を付けてます。
そして先日、美瑛の「百姓や」さんから譲って頂いた不思議な苗や種も蒔くとすぐに芽を出し始めました。↓
a0160770_6471798.jpg

百姓やさん御夫婦も東京からの移住組みです。
旦那さん曰く「うちは変わったものばっかりだよ」と言ってましたが「我が家もそうです」とは言いませんでした。
ここは本当に変わった洋物の苗が多いから全国の有名店からオファーが来ているし旭川市内のホテルや美瑛の予約の取れないオステリアなどに出荷しています。
最初に伺った時に一番気になったのが「インディアン・チーフ」と言う豆でした。
これにはビックリ!とても優しい奥さんが色々と試食させてくれましたが、今の健康状態で辛味が全くダメな僕に食べさせてくれた不思議な野菜は「あとから辛味が出てきますよ」と食べたあとに言われてヤバイと思ったら、辛いのに美味しくて大丈夫だったんです。
そしてこれは使えるなあと思って「苗はありますか?」と聞いたら「もう無くなったよ、でも種が有るからこれやってみな、簡単だよ」と包んでくれました。
収穫までとっても楽しみです。
a0160770_6592511.jpg

↑ このワサビッコラも面白い。
a0160770_703365.jpg

↑ 西洋ふだん草も綺麗で美味しい野菜です。
a0160770_721112.jpg

↑ もう何個かつまみ食いしちゃいました。
a0160770_73207.jpg

裏の畑「リトルファーム」では今年もミニトマトは「プチぷよ」が主役です。
今やっと小さな実を付け始めたところです。






























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tturarc166 | 2016-05-29 07:13 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

ハーブの生命力

今年の成り物の出来が良くて嬉しかった (´▽`)
美瑛の畑の葡萄も豊作
a0160770_5524827.jpg

西神楽の千両梨も良かったんだけど、この二日間の天気の大荒れで三分の一くらい実が落ちてしまいました。
a0160770_5542552.jpg

朝起きてみるとシシトウやピーマンなどのプランターは全部倒れていました。
お店の前を通るJRも倒木などで運休するくらいだから当たり前ですね。
北海道に移住して来て37年になるけど、こんなに凄い風が続いたのは初めてのような気がします。
そろそろ冬支度する庭のハーブ達は、この強風でも全く被害は有りません。
a0160770_6232060.jpg

セントジョーンズワート
a0160770_624848.jpg

アップルミント
a0160770_6243438.jpg

ヤロウホワイト
a0160770_6251976.jpg

実を付けたアメリカヅタ
a0160770_6262780.jpg

ヤロウレッドの花
a0160770_627261.jpg

葉山椒
a0160770_6275091.jpg

ローズマリー
ジャーマンカモマイルとオレガノとフェンネルは室内へ移動
a0160770_6281567.jpg

そしてこれから収穫の芽キャベツ
だんだん増えてくると大きな温室を作りたくなってしまいますが、これ以上駐車場が狭くなると・・・
[PR]
by tturarc166 | 2015-10-03 06:36 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
バージニアクリーパー、一般的には「アメリカヅタ」って言ってますが、我が家の「コタ」の周りで綺麗に紅葉しています。
a0160770_10532113.jpg

そしてやっと紫陽花の色が抜けないようにドライフラワーにする技が分かりました。
a0160770_10542654.jpg

a0160770_10543826.jpg

まず一番肝心なのが外気温3℃の時に素早く摘むという事です。
そして手に持ったら躊躇しないですぐ家に入って部屋に吊るす事ですね。
外で持ったままウロウロしてるとすぐ萎れてしまいます。

今年初めての試み、ミニトマトの「プチぷよ」は今日で終わりました。
a0160770_632372.jpg

とってもたくさん収穫出来るので来年も期待したいですね。
[PR]
by tturarc166 | 2015-09-20 11:02 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

独り言・・・

紫陽花の色が抜けないようにドライフラワーにしたい、だけどどうしたらいいか分からない (´;ω;`)
a0160770_9531025.jpg

「シシトウ」のくせに辛いヤツがいる ヽ(`Д´)ノ
a0160770_108793.jpg

しかし誰なのか分からないので、今プランターごとに食べてみて犯人を割り出している・・・

唐辛子なのに全然辛くない
a0160770_10105327.jpg

君はヤル気が無いのか!

シシトウの苗だけを植えたプランターの中に一人だけピーマンになってるヤツもいる・・・
不思議な事が多いなあ・・・
でも今年は全体的に野菜の生育が良いので楽しみだ。
しかしキュウリは、ちょっとよそ見してるとズッキーニにくらいになってる!(@_@;)
[PR]
by tturarc166 | 2015-08-06 10:23 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ