国産スーパースポーツ

1960年代初頭 ホンダCB72、ヤマハYDS-1、カワサキA-1、と250ccクラスのスーパースポーツモデルが次々と市販され、それに少し出遅れた感じでスズキから発表された「T20」。しかしその出遅れを吹き飛ばす程の性能を引っ提げてデビューしたT20は国産初のリッター当り100馬力を達成していた。しかも信頼性の高いスズキ独自のCCI採用で焼き付かないエンジンはユーザーにとても好評であった。
そのT20が我が家にやって来た。
a0160770_21030015.jpg
いいなぁ、メッキタンク
きっちり整備して乗ろう‼
ん、当時のナンバーか・・・
a0160770_21055978.jpg












 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

[PR]
トラックバックURL : http://timetunnel.exblog.jp/tb/238038451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tturarc166 | 2017-12-01 20:43 | バイク | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ