79FLH 復活計画3

セルにてクランク始動を試みるが「カチッ」と音がするだけ・・・
これまでにキャブのオーバーホール、リペアキットにてパッキン類は全て新品、バタフライの角度が水平にならないので小細工、加速ポンプノズルの角度調整、ポイント及びコンデンサー新品に交換・・・
しかしセルが回らない、リレーか?セルモーターか?ソレノイドか・・・
ソレノイドで直接ショートさせると「グイッ」と来た。

   リレーだ!

さて、リレーを分解しようとするとリベットで分解出来ないようになってるが、どうしても接点が見たいのでリベットを落として中を開けるとコイルが引っ張りだせない。その奥に接点があるはずだが、何かにひかかっているようだ。
TAKASAKI氏と二人で考えたが結論は「新品にしましょう、電気関係は新品に限る・・・」という事になった。
a0160770_9325165.jpg

a0160770_22421160.jpg












ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
トラックバックURL : http://timetunnel.exblog.jp/tb/23042287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tturarc166 | 2016-07-28 09:37 | バイク | Trackback | Comments(0)

美しきかな北海道 カントリーカフェ・ タイムトンネルから発信


by ムッシュ